1. 「生活者としての外国人」との共生に向けてー多文化共生セミナー2020 参加者募集

「生活者としての外国人」との共生に向けてー多文化共生セミナー2020 参加者募集

ただいま募集中

最終更新日:2019年11月13日

去る 4 月に「改正出入国管理法」が施行され、日本政府は教育や福祉、労働面など、外国人の受入れや共生に向けた環境整備を推進しています。新たな政策の実施に伴い情報等の多言語化だけではなく、教育や福祉、労働面等において「外国人に寄り添うサービス」の導入が求められる一方対応途上の団体や企業などの関係機関は少なくありません。

今後増えゆく在住外国人との共生に向けて、受け入れる地域社会やコミュ二ティはどのようなことができるのか、また課題は何か。法制度の概要説明や実際の外国人相談窓口業務に関する事例等を通して、多文化共生に関して考えることを目的に実施します。

参加は無料です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

★職場等で使用されているPCの設定環境により、オンライン申請ができない場合は、ご自身のスマートフォンやPCなどセキュリティ制限がない端末から申請されて下さい。
参加は応募先着順とし、定員に達した時点で募集を締め切ります。予めご了承下さい。

趣旨説明
13:00~13:30
沖縄県内における「外国人のための法律・生活相談事業」
■公益財団法人沖縄県国際交流・人材育成財団
  国際交流課長 根来 全功             
法制度の概要説明
13:30~14:00
外国人材の受入れと共生に向けた環境整備について
■法務省福岡出入国在留管理局那覇支局
 審査部門統括審査官 下田 浩靖
講義(司法分野)
14:10~15:10
多文化共生社会における司法システムと課題について
■沖縄合同法律事務所
 弁護士 白 充
講義・事例紹介
15:20~16:50
「生活者としての外国人」に寄り添う相談窓口の在り方
■公益財団法人兵庫県国際交流協会
  スペイン語相談員 村松 紀子

実施概要

募集期間
2019年11月18日 (月) ~ 2020年01月17日 (金)
実施日時
2020年1月28日(火)13:00~17:00 (受付 12:45)
場所
P's SQUARE (浦添市西原2-4-1)
対象
(1)市町村民サービスや多文化共生施策に携わる行政機関職員
(2)外国人を受け入れている企業や学校関係者
(3)趣旨に興味や関心を持つ一般の方々
参加費
無料
参加方法
オンラインフォームからご応募下さい。なお参加は応募先着順とし、定員に達した時点で募集を締切ます。

お問い合わせ

(公財) 沖縄県国際交流・人材育成財団 国際交流課
担当:葛(かつら)・大見謝(おおみじゃ)
TEL:098-942-9215 FAX:098-942-9220