1. ウチナーンチュ子弟等留学生受入事業

ウチナーンチュ子弟等留学生受入事業

目的

沖縄県出身の海外移住者子弟やアジア諸国(中国福建省・台湾)等の人材を留学生として受け入れ、大学や研修機関等のプログラムに参加し、日本・沖縄の文化に対する理解を深めてもらいます。また県民との交流を通して、沖縄県と留学生出身国との相互交流・友好親善の推進に貢献する人材の育成を図ります。

プログラムの内容

科目等履修生コース 県内の大学等に所属し、日本や沖縄の文化及び伝統芸能、日本語等を学習します。
伝統芸能習得コース 三線や伝統芸能を教えている各施設において技術研修を受け理解を深めます。
企業研修コース 県内大学等に6ヶ月間所属し、後に県内企業で5ヶ月間研修を受けノウハウを習得します。

※各コースの留学生は、沖縄県や財団が提供する研修プログラムにも参加していただきます。

主な研修スケジュール

4月 来沖・オリエンテーション・沖縄県副知事表敬
6月 平和学習
8月 歴史学習・離島研修
11月 文化体験講座
2月 県外研修
3月 修了式・帰国

応募対象者

海外移住者子弟枠 各国・地域の沖縄県人会長の推薦を得られた方
アジア諸国枠 中国福建省・台湾出身者で公的機関の長の推薦を得られた方

募集時期

6月~10月下旬*

*各国の県人会や公的機関を通して募集します。

募集イベント

ただいま募集中

2020年度ウチナーンチュ子弟等留学生受入事業 台湾籍留学生の募集

2020年度から受入をするウチナーンチュ子弟等留学生受け入れ事業の台湾籍留学生を募集します。応募に際しては、募集要項及び応募要件などを十分確認の上、申請して下さい。なお、本事業は沖縄県からの委託事業であり、2020年度の予算成立が前提となりますので、予めご了承下さい。

実施期間
2020年04月01日 (水) ~ 2021年03月31日 (水)