張 夢雅

名前:張 夢雅

医療通訳ボランティア 9期生

医療通訳ボランティア養成講座に参加したきっかけ

海外の家族、親友の検診や看病の通訳として付き添いをしました。その経験の中でもっと専門の知識が必要だと知り、勉強して身につけたいと思い参加しました。

講座や演習を通して感じたこと

間違って理解した「常識」を訂正出来たことが、勉強出来て良かったです。

今後、参加を検討されている皆さんへ

不安を解消し、笑顔になってもらえるなんて最高な経験です!