1. 【質問回答書掲載】外国人避難者登録フォームリレーショナルデータベース化構築業務委託に関する公募型プロポーザル

【質問回答書掲載】外国人避難者登録フォームリレーショナルデータベース化構築業務委託に関する公募型プロポーザル

このイベントは終了しました

最終更新日:2018年08月15日

公募型プロポーザル公告

 公益財団法人沖縄県国際交流・人材育成財団国際交流課が、大規模災害発災時に外国人被災者支援等で活用する外国人避難者登録フォームのリレーショナルデータベース化構築業務委託について、次のとおり公募型プロポーザルを執行する。 

平成30年7月26日

公益財団法人沖縄県国際交流・人材育成財団 理事長 玉城 哲也

 1 委託業務名

   外国人避難者登録フォームリレーショナルデータベース化構築業務

 2 公募期間

   平成30年8月1日(水)~平成30年8月15日(水)

 3 交付書類

 (1)公募型プロポーザル実施要領
 (2)仕様書
 (3)公募型プロポーザル参加申込書(様式1)
 (4)質問書(様式1-1)
 (5)会社概要書(様式2)
 (6)業務実績調書(様式2-1)
 (7)業務体制表(様式2-2)
 (8)経歴・実務経験等調書(様式2-3)
 (9)見積書(様式3)
 (10)公募型プロポーザル参加辞退届(様式4)

 4 交付方法

 国際交流課ウェブサイトからダウンロード http://kokusai.oihf.or.jp

 5 参加資格要件

 (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項各号の規定に該当しないこと。
 (2)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づく再生手続き開始の申立て又は民事再生法
    (平成11年法律第225号)第21条の規定に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生
    法の規定に基づく更生手続き開始の申立て又は民事再生法の規定に基づく再生手続き開始の申立てが
    なされた者であって、再生計画の認可が決定し、又は再生計画の認可の決定が確定したものを除く。)
    でないこと。
 (3)このプロポーザル実施の公告の日から委託候補者を選定するまでの間に、財団や他団体からの受注業務に
    関し、指名停止の措置を受けていないこと。
 (4)過去5年間(平成25年度以降)に、県や市、町などの公的機関において、今回募集する事業に関連する
    または類似する事業の構築実績を有していること。
 (5)業務実施にあたり、緊急時にも速やかに打合せができる体制が取れること。

6 参加申込手続き

 (1)提出方法
  必要書類を持参又は郵送(いずれの方法も提出期限内必着)とする。なお、持参による場合の受付時間は、
  土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く午前9時
  から午後5時までとする。また、上記以外の提出方法は不可とする。
 (2) 提出期限
   平成30年8月15日(水)午後5時まで

 7 その他

 本公募型プロポーザルは、当財団の役員会において「平成30年度収支予算の補正(案)」の承認を前提として
 実施いたします。   

実施概要

実施日時
公募締切日:        2018年8月15日(水)17時必着
質問回答日/参加要請等通知: 2018年8月20日(月)
事業者選定会:       2018年8月29日(水)14:05~(予定)
業者選定及び契約締結:   2018年9月上旬
場所
書類提出先:
〒901-2221 沖縄県宜野湾市伊佐4-2-16 国際交流課主幹:葛(かつら)
対象
別添「実施要領」の「3 参加資格要件」を満たす事業者とします。応募に際しては、
関連ページ
https://kokusai.oihf.or.jp/project/saigaisapport/online_form/
をご確認の上、ご応募下さい。
参加方法
必要書類を締切日までに提出

お問い合わせ

(公財) 沖縄県国際交流・人材育成財団 国際交流課
担当:主幹 葛(かつら)
TEL:098-942-9215 FAX:098-942-9220