1. 災害時外国人支援サポーター養成講座@宮古島 参加者募集

災害時外国人支援サポーター養成講座@宮古島 参加者募集

ただいま募集中

最終更新日:2020年10月16日

激甚災害が全国的に頻発していますが、沖縄も例外ではありません。もし県内で大規模な災害が発生した場合に、我々はどう乗り切るのか。空港や港が使えない、容易に他県からの応援が得られないとすると、どういうことが起こるのか。一方、在住外国人や外国人観光客数は増加の一途を辿っており、地域防災力を高めることにより、万一の場合に外国人の方々がことばや文化の違いのみをもって避難所等で孤立することのない支援体制を確立することは喫緊の課題であります。

本講座は、参加者の「防災・減災」に対する意識を高め、島嶼県沖縄の地域防災力の向上を目指すとともに、災害時に外国人に寄り添うことができる人材を育成することを目的に実施します。

全3回の講座全てを受講された方を当財団の「災害時外国人支援サポーター」に認定し、修了証とIDカードを付与します。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、国または県から「緊急事態宣言」が発出された場合、実施方法や日程の変更を行う場合があります。

実施概要

募集期間
2020年10月01日 (木) ~ 2020年11月11日 (水)
実施日時
第1回 2020年12月4日(金) 13:00~17:00
第2回 2020年12月5日(土) 9:15~17:00
第3回 2020年12月6日(日) 9:15~12:30
場所
宮古島市未来創造センター(〒906-0007 宮古島市東仲宗根807)
対象
全講座(全3回)の受講参加が可能な方を原則受講対象者とします。
定員
20名程度
参加費
受講無料
参加方法
参加要件をご確認いただき、11月11日(水)までにお申し込み下さい。

お問い合わせ

(公財) 沖縄県国際交流・人材育成財団 国際交流課
担当:葛(かつら)・大見謝(おおみじゃ)
TEL:098-942-9215 FAX:098-942-9220