1. 2022年度「リーガル・ライフサポーター養成講座」参加者募集

2022年度「リーガル・ライフサポーター養成講座」参加者募集

ただいま募集中

最終更新日:2022年09月20日

実施要領の内容をご確認下さい!

外国人との多文化共生社会に向けた環境整備の一助として実施している「法律・生活相談」について、 外国人から寄せられる相談は、在留資格・労働問題・相続など多岐にわたります。

そこで当財団と相談者、また弁護士等相談に応じる内容を専門的な「通訳者」として相談者支援対応することができる「リーガル・ライフサポーター」を育成します。講座では、実際の相談事例等を基に「離婚に関する基礎知識」や「労働法基礎」についての基礎を学び通訳者としてのスキルを身につけます。

認定テスト(1次:筆記 2次:逐次通訳)に合格された方についてはOIHFの「リーガル・ライフサポーター」として登録し、受講証と修了登録証(I.D.カード)を交付いたします。

 

実施概要

募集期間
2022年09月18日 (日) ~ 2022年10月23日 (日)
実施日時
■講座    11月11日(金)9:00~16:30
■1次テスト(筆記) 11月26日(土)9:00~10:00
■2次テスト(逐次通訳)12月10日(土)または12月11日(日)
*1次テスト通過者に対して2次テストを実施します。集合時間は、個別に通知します。 
(日時の指定はできません)。

場所
■セミナー及び1次テスト    沖縄産業支援センター 中ホール(那覇市字小禄1831-1)
■2次テスト 当財団内 教室・ホール (宜野湾市伊佐4-2-16)
対象
 県内在住で全講座の受講参加を前提とした上で、次の要件を全て満たす方を対象とします。
(1)講座は全て日本語で実施します。講座実施後の1次テスト(筆記)に関しては、日本語で出
題しますが、2次テストは、参加者の登録希望言語(外国語)による逐次通訳を実施するため、受講要件の1つとして、ビジネスレベル以上の語学力を有し、日本語及び外国語で十分にコミュニケーションを図ることができる方を対象とします。
   *「現在保有している語学力でもって、本講座を受講・応募できるか」等のお問い合わせには対応い
たしません。応募に関しては、ご自身で判断の上、ご応募下さい。
(2)在住外国人支援に強い関心を有し、本県における多文化共生社会推進への寄与に意欲を有する方

定員
30名程度
参加費
受講無料
参加方法
参加要件をご確認いただき、11月23日(月)までにお申し込み下さい。

お問い合わせ

(公財) 沖縄県国際交流・人材育成財団 国際交流課
担当:葛(かつら)・梅島(うめしま)
TEL:098-942-9215 FAX:098-942-9220